美容師の使うハサミについて

こんにちは

どこよりも居心地の良い空間を目指す hiroba.です!

 

最近ハサミの切れ味が悪い…

 

左がウェットカット用 右がドライカット用

今回は左のハサミの切れ味が悪くなったのです

 

 

ちなみに切れ味が悪くなると

 

毛先が逃げる様になります。

ひどい場合は髪がブチっと千切れる様に切れるので断面が粗くなり、そこから枝毛も増えます。

(ご家庭にある一般的な紙を切るハサミ等で、髪を切ってみるとその感じが分かりやすいです。

ブチっと切れますので…試すなら少しだけにしてくださいね笑)

 

美容師さんによっては逃げる方がスライドしやすい や、毛先がナチュラルになりやすい などの理由から

そのまま使用してる方もいますが、

 

僕はボブを切るときなどはブラント(直線的に)カットしたいし、少しでも毛先のダメージを減らしたいので、

髪が大きく逃げる様になったら研ぎに出すようにしています。

 

左が切れ味の悪いハサミ 右が研ぎに出した後のハサミ

(パネルに触らずノーテンションのブラントカット時)

右のほうが切り口が直線的ですよね!

 

細かいところですが、こういうところで仕上がりに差が出ると僕は思ってます

 

 

 

研ぎに出す為にハサミ屋さんに直線連絡

 

通常研ぎに出すときに美容材料のディーラーさんに連絡して、

 

ディーラーさんからハサミ屋さんに研ぎに出してもらうことが多いと思いますが、

 

僕は、前に修行していたお店で

スタイリストになる前からお世話になっているハサミ屋さんがいたので

hiroba.オープンの挨拶も含めて直線ハサミ屋さんに電話してみました

 

ハサミ屋さん「……ガチャ、もしもし?(ニヤリ)フルカワくん?(ニヤリ)どーしてたかなぁと思ってたんだよ?(ニヤリ)」

 

顔見てないので分かりませんが多分(ニヤリ)としてました 口調でわかります笑

そんな感じの方なんです笑

 

フルカワ「おひさしぶりです笑 無事オープンできました!ハサミ切れなくなってきたんですけど

研ぎに出していいですか?」

 

「もちろんだよ(ニヤリ)場所どこだっけ??」

 

「六町です!来てもらえますか?」

 

「六町…つくばエクスプレスかぁ…つくばエクスプレスは千葉県担当の管轄になるんだよねー」

 

「え…?そうなんですか…?」

 

「うん…でもフルカワくん達だし、行ける距離だから私が行くよ!hiroba.も見てみたいしね(ニヤリ)」

 

「ありがとうございます!お待ちしてます(…いいんだ笑)」

 

「はいはーい じゃあ明日あたり伺いまーす(ニヤリ)」

 

 

こうして無事にハサミを渡して、約一週間後の今日スパスパ切れる様に復活したハサミが

帰って来たのでありました。

 

 

 


hiroba.は、完全予約制ではないですが

二人でやっているため二人とも接客に入っている場合、

予約なしでのご来店の方はその時間はお断りしてしまう可能性がありますので、ご予約をいただいてからのご来店を強くオススメいたします!!

ご予約は電話かLINE@のメッセージでどうぞ!

03-6312-6657

↑押すと友達追加画面に移行します!


hiroba.はヘアドネーション賛同美容室です JHD&C

ヘアドネーションでの髪の毛の寄付をお考えの方は、お気軽にご相談ください!